長崎大学大学院ベトナム人新入学生オリエンテーションに参加しました。

2017/4/3(月)

 

長崎大学大学院工学研究科 国際水環境工学コースに5名のベトナム人留学生が入学されました。担当の藤岡先生からお声かけをいただき、新入学生オリエンテーションでご挨拶しました。

出来上がったばかりの第3版となる「海のシルクロード」を使い、写真を見てもらいながら長崎とベトナムの歴史を説明しました。彼らは今日からここで2年間、水環境について学びます。

この場所で学び、3月末帰国した留学生は、「この2年間はとても楽しかったし、充実していた」と、大学に入学したばかりの頃は日本語があまりはなせませんでしたが、帰国するときにはスラスラと日本語が話せるようになっていました。
今回入学した留学生も同じで、日本語はまだ話せませんが、2年間で日本語も上達します。

 

海のシルクロード改訂 第三版を出版!(2017年改訂版)

 

前回の改定後から2016年度までの活動やベトナムとの交流を主に追加し、第三版を出版しました。この6年余りの間に、長崎県主催でベトナムデーin長崎が開催され、中村県知事、田上市長もベトナムを訪問されなど、これからの長崎とベトナムの更なる友好親善に繋がる交流が行われました。詳しくは海のシルクロード第三版をご覧ください。(定価1,000円)

 

→購入申込・お問い合わせはこちらから

Facebookページはこちら

2011年度まで当協会の会員、サコタさんのベトナム生活ブログ。

 

<前略、路の上より ~Saigon Street View~>

4年間の記者生活を経て、サイゴン生活再び。 バイクの洪水に揉まれながら第二の故郷で癒され、翻弄される日々を伝えます。